タイの不動産、観光、起業、生活情報ブログ

タイで起業していくにあたり、お金もコネも人脈も語学力もない私が奮闘している中で得た情報を共有していきたいと思います。

タイお土産ランキング状況別タイのお土産といえば!人気おすすめタイ土産

スポンサーリンク

タイお土産ランキング状況別タイのお土産といえば!人気おすすめタイ土産


大切な人へ~高級感のあるお土産をお届けしたい場合~

1.JIM THOMPSON(ジム・トンプソン)のシルク製品

タイの空港や主要デパートに多くの店があるジム・トンプソンは、
高級感があって、高品質でお洒落なデザインが多い。
タイシルクの最高級ブランドと言われている。
インテリア用品やアパレル小物、お菓子など、様々な製品があり、
選ぶのには困らないでしょう。

その他、お土産
クッションカバー、ネクタイ、バッグなど

後ほど、食べ物編で記載しているトムヤム味のナッツもおすすめ!

 

タイお土産ランキング上位

 

 

オリジナル記事

na-yoo.com

 


2.セラドン焼き・ベンジャロン焼き


年配の方向けに人気のあるお土産です。インテリアにいかがでしょうか。
これらはタイの二大陶磁器と呼ばれており、
タイの伝統陶器ベンジャロン焼きは、王様への献上品として作られていた。

今ではどちらもローカルマーケットで買えるのでお土産には丁度良いだろう。

ベンジャロン焼きはタイでは高級品であり、市場やデパート価格に大きな差があります。
ベンジャロン焼きは500バーツ~、セラドン食器が300バーツ~

タイお土産ランキングその2

 


3.タイシルク
シルクの中でも「NaRaYa」の小物はおすすめである。タイのコットン・サテン製品ブランドです。


シルク(綿)100%をうたっている商品もあり、値段も100バーツ~と手頃だ。
特に、NaRaYaの小物は女性人気が高くお土産として有名。
その他にも化粧ポーチやバッグ、大きなリボン付きアイテム、
小花模様のアイテム、タイを思わせるゾウをモチーフとしたアイテムもあり、
種類が豊富である。

タイお土産ランキングその3

 

女性の方向けに~美容、衣類などのお土産をお届けしたい場合~

1.スパ・グッズ


タイ式エステやマッサージを日本で楽しむ為にも
女性へのお土産にオススメなのがスパグッズです。
有名ブランドとしてはHARNNとTHANNがあり、
石鹸や入浴剤、スキンケアグッズと幅広く揃っています。

中でもタイ公立アパイプーベ病院、ハーブ研究所の石鹸であるノニ石鹸は、
地方病院が生み出したベストセラー商品として、
2002年 タイ国内観光産業最優秀賞を受賞しています。

140種類以上の栄養を多く含んだノニ石鹸は、品質の高さと
美肌を求める方にお勧めの商品です。1個30バーツ~
・マンゴスティン石鹸 MANGOSTEEN SOAP
・ノニ石鹸 IndianMulberrySoap
・米糠 (Rice Bran)
・ターメリック (Thai Turmeric Soap)
の4種類。
MAX VALUEというスーパーマーケット、薬局で購入ができますし、
屋台などにも売ってる事があります。

タイお土産ランキングその4

 


コスメとしてはセレブ人気が高いタイ老舗ブランド「HARNN」のコスメ
タイのスパプロダクトブランドの老舗である「HARNN」。

ソープや香水と自宅スパを楽しめる製品が多く、製品は米から抽出した
ライスブランオイルがベースになっていているそうです。

パッケージのデザイン性が高いのも魅力。
ハーブの香りが楽しめる、お米のかたちをしたソープは
お土産人気ナンバーワン。女友達や同僚へのお土産に最適です。

タイお土産ランキングその5

 


2.アロマ&お香セット


タイではアロマやお香は安くて品ぞろえが豊富で、どこでも買えちゃいます。
お香スタンドやアロマディフューザーも買ってお土産にしましょう。

タイお土産ランキングその6


3.アロマキャンドル


タイはかわいいデザインのアロマキャンドルがよく売られています。
かさばらない貴重なお土産の一つでしょう。
タイらしい蓮の花のかたちをしたキャンドルは定番のようで、50バーツ~
様々な香りがあり。渡す人の好みを事前に聞いておけば、選ぶのにも困らないですね。

 

 

 

 

【比較的手軽にプレゼントできる小物編】

1.ゾウ小物


タイにおいてはここでもかというくらいゾウのデザインが多く見られ、
昔からタイ人のよき相棒として親しまれている動物です。
タイ各地にゾウの博物館やゾウパークがあって、
ゾウと触れ合う事が可能です。
安井マスコットなら10バーツ(36円程)から見つかります。

タイお土産ランキングその7

 


(2.ヤードーム)・・・要注意

ヤードム(yadom)とはタイ語でYa(薬) dom(嗅ぐ)「嗅ぎ薬」という意味です。
製品によっては日本に持ち込み禁止や、24個の個数制限がある等の情報もあるので、

こちらに関しては最新情報を調べてから買ったほうがいいようです。

タイお土産ランキングその8

 

男性の方向けに~衣類、雑貨、食べ物など実用的なものをお届け~

1 Tシャツ


男性にはシンプルにTシャツをお土産にすると良いかもしれない。
ありきたりかもしれないが、「I love thailand]など、
定番のTシャツや、変わった日本語表記がプリントされたTシャツなどは
面白いかもしれない。いろんな言葉がプリントされているが、
大半が間違った日本語を使っている。

タイお土産ランキングその9

 

2 雑貨~様々な日用品~
①リステリンNo.6


日本では同じ成分のものが売ってないようだ。
同じ名称のものはあるが、成分が違うようで、
タイで買う物は、かなり虫歯予防や歯周病予防に効くそうです。

タイお土産ランキングその10

 

②OTOP製品
「一村一品運動」として有名なOTOP製品です。


タイならではの食材や伝統技術を使って作った製品です。
名産品、食品、生活用品、衣料品など数多くあります。
以外とこちらのお土産品として人気があるようです。

タイお土産ランキングその11


3 インスタントヌードル
タイならではのトムヤムラーメンやグリーンカレーが人気が高い。


手軽にタイならではのお土産感が出せるのはいいだろう。
種類が豊富なので、色々買って持って帰る人が多いようだ。
MAMAブランドは特に有名である。
グリーンカレー味(2012年販売開始)
の55グラム入りの「袋麺」(5バーツ)
や60グラム入りの「カップ麺」(12バーツ)
が買いやすい。

タイお土産ランキングその12

 


【その他~番外編】
1.タイ語グッズ


Tシャルやアクセサリーなどタイ語が入っていれば、お土産になるので、
選び放題だ。少し読めるものを買って、友達に自慢しちゃおう。

タイお土産ランキングその13


【料理・食べ物編】
1.タイ料理ペースト


家庭でも簡単にタイ料理の味を再現できるペーストもいいかもしれません。
タイ語が読めなくても、英語表記のものがあるので、
作り方はなんとか理解できるので、挑戦してみる価値ありです。
価格も安くスーパーマーケットで購入できます。

タイお土産ランキングその13

 

2.ナンプラー・タイ料理の素


これもタイ料理の鉄板です。
魚から作ったタイ醤油・ナンプラーは、タイ料理の味付けの基本。
日本の醤油に近い存在で、これをかければなんでもタイ風になります。
1本19バーツ~買えます。

タイお土産ランキングその14

 

3.ドライマンゴー・バナナチップス・ドリアンチップス


タイといえばフルーツ関連のお土産を考えますが、生のフルーツは飛行機でNGに
なるので、ドライフルーツやフルーツチップスを持って帰りましょう。
タイは美味しいトロピカルフルーツが多いですが、
特に日持ちするドライマンゴーはお土産にはぴったりかもしれません。
強烈な匂いを発するドリアンですが、チップスにすれば、多少においも軽減されて
良いかもしれません。

タイお土産ランキングその15

 

4.ジムトンプソンで売っているトムヤム味のナッツ


ミックスナッツトムヤム味1箱150バーツ。

 

タイお土産ランキングその15


5.タイ限定プリッツ(ラーブ味など)
定番のグリコプリッツ トムヤム味・ラープ味など。


タイの調味料ラープ(ラーブ)の味のプリッツ。
以外とクセになる味で、人気は高い。

サイズもスモールとビッグ2種類あります。

プリッツのタイ限定商品「トムヤムクン味(Tom Yum Kung Flavour)」
も人気が高くなってきており、合わせて購入してはいかがでしょうか?

タイにあるプリッツの種類は
ラープ味(イサーン料理)
トムヤムクン味
ロースト味
サワークリームオニオン味
ハムチーズ味
コーン味
ピザ味
カルボナーラ味
チーズソース味
プーパッポンカリー(カニのカレー炒め卵とじ)味
などがあります。

他にもポテトチップスとして、プーパッポンカリー(カニのカレー炒め卵とじ)味や
ナムプリック(チリペースト)味なども試してみてはいかがでしょうか?

タイお土産ランキングその16

 


6.マンダリンオリエンタルホテルのレモングラスティー


マンダリンオリエンタルホテルショップで購入できます。
1缶 300バーツですが、特に香りがよくて、人気が高まっているそうです。
オリエンタルホテル内、サイアムパラゴン、エンポリアム、セントラルチットロム
などで購入可能だそうです。

タイお土産ランキングその17

 


7.ツナ缶 「グリーンカレー味」「マッサマン味」


タイならではの味があり、保存も効くので、お土産には最適。
・グリーンカレー味
・マッサマン味
・パットペット味 (辛い炒めもの味)
・パットチャー味
・ツナマヨネーズ味
スーパーマーケットで購入可能。
機内持ち込みはできない為、預け荷物にしましょう。

タイお土産ランキングその18


ブログ見て頂きありがとうございます。一日一回全てポチッと押してください! 皆様の1クリックに感謝・励みになります☆
http://nayoo.asia/