タイの不動産、観光、起業、生活情報ブログ

タイで起業していくにあたり、お金もコネも人脈も語学力もない私が奮闘している中で得た情報を共有していきたいと思います。

タイの銀行口座開口方法。コンドミニアム購入に必要な物~タイのバンコク投資~

不動産のプロに聞いてみたい方はこちらをクリック!

スポンサーリンク

コンサルタントに相談する - Nayoo不動産

nayoo.asia

コンドミニアム購入に必要な物

・パスポート
・海外送金証明書「外貨取引報告書(Foreign Exchange Transaction Form)
コンドミニアムを買うということは所有権を自分に移転することです。
その移転手続きは土地局にて行い、二点準備するものがあります。
パスポートに関してVISAの種類は問われません。
土地局に出頭し、売買契約書を記入して提出し、担当官の前で支払いをします。

タイの銀行口座作成とコンドミニアム購入に必要な物

 

 

オリジナル記事~

na-yoo.com


海外送金証明書「外貨取引報告書(Foreign Exchange Transaction Form)とは


タイに外貨を送金したという証明書です。タイの受取先銀行で発行します。
依然は「THOR.THOR.(トートー)3」という書式が使われていました。
通常は日本の金融機関から日本円ですが、第3国からや日本円以外での送金でも可能です。
外貨の送金なので、くれぐれもタイバーツ建てにしてはいけません。
基本的には送り手と受け取り手の口座名が同一でなくてはならないので、タイに自分名義の口座を作る必要があります。


タイ国内の銀行の開設


近年、テロリスト等への資金供与回避等の要因で、ほとんどの支店でこれまでのようにノンビザのパスポートのみで口座を開設することは難しくなっています。
口座開設に必要なもの*
・パスポート
・ワークパーミット(労働許可証)
基本的に、タイで労働許可のある外国人にのみ口座開設が認められていますが、それぞれの銀行によってワークパーミット以外の書類で代用が可能です。


ワークパーミットの代わりに用意するもの


銀行によって用意するものが違いますが、基本的にタイでの長期滞在を認められたという証明書が必要です。


【タイのTOP4銀行である、バンコク銀行Bangkok Bank,カシコン銀行Kasikorn Bank,クルンタイ銀行Krung Thai Bank,サイアム商業銀行Siam Commercial Bankの場合】


・ノンイミグラントビザ(ビザ種類B/D/ED/F/O/O-A)
・戸籍記載事項証明 (英文、在タイ日本国大使館発行)
・運転免許証抜粋証明 (英文、在タイ日本国大使館発行。弊行店頭にて運転免許証とともに提示)
いずれか一点揃えれば開設できます。

【三菱東京UFJ銀行の連結子会社のアユタヤ銀行Krungsri Bankの場合】
上記に加えて
・タイに在住されていることが確認できる書(アパートの賃貸契約書など)
でも可能です。
この中で、短期滞在の旅行者が取得できるものは、在タイ日本大使館が発行する運転免許証抜粋証明です。申請当日に取得でき(在チェンマイ日本国総領事館は翌日)、かつVISAの種類は問われません。


運転免許証抜粋証明とは


日本の運転免許証から必要な事項を抜粋し英訳したものです。
申請時に証明発給申請書、日本の運転免許証(原本及びコピー )、パスポート (原本及びコピー)それぞれ一部ずつ用意して、手数料として620Bath払えば、在タイ日本大使館にて即日発行可能です。
大使館の受付時間は月~金 8:30~12:00 13:30~16:00、休館日 :土日、タイ国祝日となっています。
即日発行の書類は受付終了時間の30分前(公的年金受給証明・印鑑証明は1時間前)までに申請をしましょう。


いずれも用意できなかった場合
バンコク銀行のみ、どれも用意できない場合、非居住者バーツ口座(個人名義)の開設ができます。
ATMカードが発行できず、非居住者口座の開設・閉鎖は、シーロム本店のみです。また、入金・出金含むすべての手続きにはシーロム本店店頭に口座名義人本人がいかなければなりません。
口座開設に年収制限はありませんが、パスポートのほかもう一点の身分証明書(国際免許証など)をご提示いただく必要があります。

*タイでの銀行口座開設は対応する銀行員個人や店舗の裁量が大きいので、断られたとしてもあきらめず2,3店舗まわられることをおすすめします。
銀行口座開理代行サービスを行っている会社もありますので、時間がなく、確実に手に入れたい場合はそちらを利用するのも手だと思います。
2015年㋇の情報です。常に変動いたしますので、最新の情報は銀行にお問い合わせをお願いします。


ブログ見て頂きありがとうございます。一日一回全てポチッと押してください! 皆様の1クリックに感謝・励みになります☆
http://nayoo.asia/ こちらから