読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイの不動産、観光、起業、生活情報ブログ

タイで起業していくにあたり、お金もコネも人脈も語学力もない私が奮闘している中で得た情報を共有していきたいと思います。

悪徳屋根リフォーム業者の定番の手口をご紹介

スポンサーリンク

 
 
109678



友人からの提供記事ですが、、、w
 
オリジナル記事
 
 
普段は、屋根を意識することなく暮らしていますが、
いざ雨漏りがしたり、リフォーム業者の訪問などで、
屋根リフォームをすすめられて考え始める人が多いのではないでしょうか?

 

もし、その訪問してきたリフォーム業者が悪質リフォーム業者であれば、
屋根を点検させてほしいと申し入れてきます。

 

適当な点検後、屋根裏に雨が浸みこんでいる、瓦がずれているなど、
「早急に工事をしないと大変なことになる。」
などと、考える時間を与えず契約を急がせる手口を使います。

 

悪質リフォーム業者の場合、正確な現地調査をせずに見積金額の提示をしてくることが多く、
簡単に大きな金額を値引すると言った傾向があります。

 

屋根リフォームの様な、大きな工事の時にきっちりと現地調査もせずに、
簡単に工事金額を提示し、おまけに値引き額までも提示できることはオカシイと疑うことが必要です。
悪徳リフォーム業者に騙されないように、絶対にその場での契約をする事の無いように充分注意をしましょう。



屋根リフォームは、足場を必要としその組立や撤去費用も掛かります。
屋根だけのリフォームでは、その費用がもったいない為、併せて外壁塗装や補修、
雨樋の交換、カーポート屋根の取替えなどの工事も同時に実施すると良いでしょう。


悪徳リフォーム業者に騙されないようにするためには、
業者の選び方を知っておく事が非常に重要ポイントになります。

業者選びに迷ったらコチラを参考にしてください。


⇒ リフォーム成功のための7項目 


 



屋根や外壁は急激に傷むことはなく、年を重ねて劣化して行きます。
できれば、1~2年に一度でも、お住まいを見渡す機会を作るようにしておくと、
建物の維持を計画的に考えることができるのではないでしょうか?

ブログ見て頂きありがとうございます。一日一回全てポチッと押してください! 皆様の1クリックに感謝・励みになります☆
http://nayoo.asia/